蒙古タンメン中本 辛旨焼そば【セブンプレミアム】

セブンプレミアム
スポンサーリンク

辛い物好きな私にパパちゃんが買ってきてくれました。

あっ

中本だ。


が、焼きそばかぁ・・・

蒙古タンメンが食べたかったかも。

でも自分じゃよう買わないから有難く食べよう。(カップ麺は基本100円ぐらいの安売りで買うというのがマイルールなので。

これに200円以上使うのはハードル高いんです。

セブンプレミアムですが、製造は日清ですね。

焼きそばといったら高カロリーってのが当たり前ですが、見ると意外に高くない。
これは嬉しい。

麺以外には、

液体ソース

粉末ソース

辛味噌

の3点

この手のタイプ。
粉末ソースは先入れって相場が決まってますが、なんと食べる直前に入れるタイプ。

そして、辛味噌風味マヨは蓋の上で温めないタイプ

よく読んでいてよかった。

熱湯で5分温めてからお湯を抜く。


さすが日清だけあって、もっちりとした麺はとてもインスタントって感じがしない。
まぁペヤングのジャンキーな縮れ麺も悪くないんですが。

まずは、粉末ソースを

まだ湯気が出てる麺の上にかけると、湯気にからみがのって食べていないのに辛いのがわかる。

さらに液体ソース。


なんだかソースとんかつの衣部分みたいw

マニュアル通りにこの段階で一旦麺を混ぜ混ぜ


この間、湯気に辛さが加わってめっちゃ辛い。
この辛さ危険かも。

かさっとしてなくてちょっとかき混ぜずらい。
それでもだまができないように、村ができないように念入りに混ぜました。

最後に辛味噌風味マヨを

この色、ウニっぽいw

ウニイカって桃屋かどこかの瓶詰あったのを思い出した。
辛味噌ってあるのに逆にさっきまでからかった麺の辛みがマイルドになった感じ。

頂きまーす。

一口目・・

あれ?

それほど辛くない?

いや、すぐにじわぁ~と辛みが出てきた。
それがしばらくするとじんじんとする辛みに発展。

カップ焼きそばでこれだけ辛いのは初めてかも。
ちなみに私が食べるのを見て食べてみたくなったパパちゃんが、ちょっと食べたら
辛い辛いを言って水をがぶがぶ飲んでました。(*´ω`*)
私的には大袈裟だなぁ~と思いましたが。
が、辛いの苦手だとわかるかも。

ところが、食べ進むうちにさっきまでの辛みが落ち着いてあまり気にならなくなりました。
この辛みのグラデーションがなんか飽きさせないですね。


結局完食。

【勝手に評価(´∀`)♪】
 
見た目  :★★★★
香り   :★★★★
食感   :★★★★
味    :★★★★
総合:4.0
発売日: 2018/10/22
リピ度  :3
税込価格 :?円
購入場所 :イトーヨーカドー
ブランド :セブンプレミアム 
メーカー :セブン&アイ・ホールディングス

このブログが、広く認識されるように「日本ブログ村」に参加しています。
もしお時間があるようでしたら、応援(=クリック)して頂けると嬉しいです。

↓↓下記のバナーをクリック下さい↓↓