ブルックリン メリーゴーランド 食べました。

お菓子
スポンサーリンク

ブルックリン メリーゴーランド 
14285806348681
↑これってブルックリン橋かな。

昨日が発売日ということで、パパちゃんが買ってきてくれました。
プレーンは売り切れてたそうです・・・・残念。
でもプレーン以外が売切れより全然よかったかな。
パイ生地自体がプレーンだから、実質食べたことにもなるしね。

 

包みを開けるとドーナッツが底の方に見えました。
14285806397172

グリーンティ・ブラウニーの緑が映えますね~
どんな味なのか楽しみ♪

トッピングのソース。半分かかってるって感じ。
この微妙な割合は、甘すぎたら、かかってないプレーン部分を食べてお口直しって感じなのか。
私のイメージだとミスドはストレートに甘いという感じなので。

白のクリームがどんなアクセントになるのか。
見た目の印象は、ごちゃごちゃかかってるけど全体のバランスが良いな~って感じでした。
14285806448403

緑・黒・茶色
綺麗なコントラストです。
抹茶が一番目立つかな。

まずは一番オーソドックスな、チョコレートナッツから切ってみます。
14285806507364

ナイフがなかなか刺さらない・・・・
生地が思った以上に固そうです。
ドーナツというよりも、クロワッサンに近い生地。

14285806562455

クロワッサンに似てますが、それよりもしっとりした感じです。

上に載っているチョコは、ミスドにしては甘さ控えめの大人味。
これはちょっと驚き。

 
お次がキャラメルアーモンド
14285806610486

キャラメルグレーズの香りかな。 甘くて香ばしい香りがして、3種類の中で一番強い香りがします。

アーモンドは、見た目ポロポロ取れちゃうかなーって思いましたが、
意外にも生地にしっかり着いてます。

こちらも半分こして断面を見てみます。

14285806650507
キャラメルでコーティングされた生地の表面に、一体化したアーモンド
食べる前に、が嫉妬した食感が伝わってきますね。

そして試食。
香りだけでなく、甘みもミスドっぽくて甘い。
しっとりの生地と、アーモンドの食感のミスマッチが合います。

最後はグリーンティ&ブラウニー
14285806701418

生地の茶色と抹茶のグリーン、そしてクリームの白
ハッキリくっきりとした色合いが爽やかです。

さて半分個
14285806742569
断面の白い生地が、切り口の断面をシャープに感じさせてくれます。

黒いパウダーのように見えるのがブラウニーですかね。

さて試食。

ほんのりとした抹茶の香りと味が口の中に広がります。

抹茶の味は濃くなくて軽い。
それほど抹茶抹茶してなくて、クリームと混ざった独特の香りと風味。
洋風の抹茶風味。
ブラウニーの味はほとんどありません。

 

 

さて、美味しさの順番で、私と息子・パパちゃんで意見が分かれました。

ママちゃんと息子

キャラメルアーモンド>グリーンティー&ブアウニー>チョコレートナッツ
チョコが意外にも3番目
もっと甘々がよかったのか。

一方の私の評価

チョコレートナッツ>キャラメルアーモンド>グリーンティー&ブアウニー>

私の場合はこのくらいのチョコの甘さがちょうどいい感じ。
もちろん以前の甘々のミスドのチョコも好き。
でもブルックリンを見たイメージとしては大人味がちょうどいい。

なにかとトッピングに関心が行きがちかも
でも私が今回気に入ったのが 食感です。

生地がすごくしっかりしていて、食べ応え十分。
一気に食べようとすると顎が疲れるほど。

ミルフィーユのような何層にもなって、若干ツイスト気味の生地が固めで
独特の食べ応えと食感が楽しめます。

顎が付かれるほどしっかりとした生地。
だから、はっきり言ってどれを選んでもその食感は共通です。
主役はトッピングよりもこの生地だと思ったほど。

となるとプレーンはもっと生地の食感を感じられそうです。

 

ブログランキング参加してます。
応援クリック頂けると励みになります。
<(_ _)>
にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

コメント