チロルチョコ モーツァルト【チロル】

チロル
スポンサーリンク

なぜモーツァルトなの?って思ったんですが、オーストリアのお菓子「モーツァルトクーゲル」を再現したからだそうです。

こんなチロルもあるんですね。


税込価格 45円
安いので自分のとおたー用に2個買いました。(ノ≧∇≦)

 

むむ!

杏仁とな!
あと、酒精って「しゅせい」と呼んでエチルアルコールだって。要はお酒ってこと?


炭水化物は少なめですね。ほっとした方いますかね

外見は何の変哲もなし・・・

 

バキバキッと飛び散るかなぁとびくびくしましたが、何とか半分にできました。

中に見えるのはなんだろう?

にごった緑は杏仁で、白っぽいのはピスタチオかな。

外見がチョコの洋風で中はなんとなく和風なイメージなんですけど。

ほんのりと杏仁な香りがしますよ。


いつものチロルのガシュガシュっとした歯ごたえじゃなくてソフトなかみ応えですね。生チョコ風。
噛むと口いっぱいに杏仁の風味が広がって、そのあとにピスタチオの香りもしたり。意外とこの組み合わせは合うなぁ。
【勝手に評価】

見た目  :★★★★★
香り   :★★★
食感   :★★★★
味    :★★★★
総合:4.0

リピ度  :4

発売日 2017/2/6

杏仁のチョコってのが思いのほかよかったしお値段安いんでリピ度高し~~~ヽ(#`Д´)ノ
まだまだ他にもコンビにスイーツ好きな方の感想や生き方についてのブログ情報ありますよぉ
↓↓↓~ヾ(>▽<)
ついでにポチッと押していただけると感激です~~
♪ヽ(*´∀`)ノ
↓↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

コメント