保坂尚希の私生活がやばい

日記
スポンサーリンク

今朝のテレビで保阪尚希さんが出演されてました。

保坂さんというと俳優で元 高岡早紀さんの夫というイメージですが、実はネット通販王という一面もありますよね。
つまり実業家。その彼の私生活が紹介されていましたが、かなりやばい。

実業家でもあり、一方で健康オタクでもありました。
そのきっかけが2000年の突然の急病

当時、レギュラー番組6本抱えていてめちゃくちゃ忙しかったそうで、過労もあって内臓破裂に気づかずにおかかが急激に膨れ上がって倒れたそうです。

年末年始の時期で、通常だと医師がいない時期。
でも調度、「Y2K」問題のピークでちゃんと医療機器が2000年になっても正常に稼働するかどうかでたくさんの医師が在中していたおかげで無事手術が成功。

「保坂君、これからお腹切るね~~」

という言葉を聞いたのが最後、
目覚めたのは2日後だったそうです。

それから、健康を考えるようになり、メディアを通してメッセージを送る立場だからこの経験を生かしてちゃんと視聴者に健康の大切さを伝えないといけないと思ったそうです。

車とかも大好きで、なんと38台の高級車を持っていたんだとか。
それどこに置いていたのって思ったんですが、なんと月極駐車場を貸し切って、色違いの車を日替わりで乗り換えてたんだそうです。

古いものが好きで、一枚2500万するめるしゃジュータンとか、一個500万するマットとか、高級タワーマンションに敷き詰められた映像はすごかった。

でも、知り合いの占い師に、赤い絨毯は良くないからすぐにとりなさいといわれて、そのほとんどをラインで知り合いにあげちゃったそうです。

今は限られた絨毯だけおいてシンプルにしてるそうですが、確かに見た目もすっきりして落ち着いた感じでした。

通販の会社を経営されてる実業家で今までで一番ヒットしたのがこれ

 

ラクッカー

水が貴重なモンゴルのタジン鍋と汁物好き文化の日本の土鍋といういいとこどりの商品をプロデュースしたのが大ヒット。
ただ、完成するのに2年以上かかったそうです。

見た目は100均にありそうな安っぽい感じですが、野菜と果肉とか切って入れて、レンジでチンするだけで美味しい料理に早変わり。
付属のプレートを敷くと余分な脂分が溜まってダイエット的にも考えられた商品なんだそうです。

ちょっと気興味あるけれど、サイズが小さい感じなので衝動買いするのは踏みとどまりました(*´ω`*)


さて、今朝の朝食。

もづくってたまーにあると嬉しい。
はんぺんも。
でも納豆は毎日でも飽きません。

読んでいただき感謝~~(*^▽^*)

ブログランキングに参加しています。

応援のポチ頂けると嬉しいです~~(≧◇≦)

 ↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

コメント