味覚を敏感にするために、敢えて調味料をやめてみる

健康
スポンサーリンク

朝食の定番と言えば目玉焼きでしょうかね。

うちでもしょっちゅう作ります。

お手軽だし栄養満点なので朝の活力源にはもってこい。

最近試してるのが、

お醤油をあえて使わずに食べてみるという試みなのです。

なんでだろう。

ふと、自分の味付けって濃すぎないかな。

もしそうなら、せっかくの素材のおいしさとかちゃんと味わ合ないで食べてるんじゃないかな。

ふとそう思ったんですね。

そうえいば、

息子が年少さんの頃。

よく、ご飯だけを、美味しい美味しいって食べてました。

よくまあ、おかずもなくて食べれるなぁと不思議に思いながら眺めていたんですが、

もしかしたら、本来、それだけでも美味しいのに、その美味しさを忘れてしまったんじゃないかな?

ちょっと不安にも思ったんです。

そういえば、実業家の嶋津良智さん。

彼も、ご飯が大好きだそうで、

なんと、ファミレスとか言って、

普通にライスとコーヒーだけで済ませたりするんだそうです。

で、試しにいろんなメニューの味付けをやめて見たりしてます。

手っ取り早いのが目玉焼きやたまごかけごはん。

2015-02-10 05.29.47

やってみて、

卵の甘さってすごいな

そういった新鮮な感想を持ちました。

サラダなんかもよさそうですが、

これは無理。

お気に入りのイタリアンドレッシングをたっぷりかけないとだめなんです。(^O^;)

ブログランキング参加してます。
応援クリック頂けると励みになります。
<(_ _)>
にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

コメント